5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

第二次世界大戦の歴史が面白すぎなんだけど分かるやついる? [無断転載禁止]©2ch.net

1 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:42:03.815 ID:byTKEj01a
過去があっての今であり未来なんだなあと痛感できる
なんで世間はこんなに興味ないんだろう

2 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:42:55.227 ID:I8UZ9zgXa
誰でも興味持つ時があってお前はそれが今ってだけじゃね

3 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:42:55.708 ID:Um7qkCbPM
面白さをここでプレゼンしてみてくれ

4 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:44:15.889 ID:7aifHh4Q0
全ては第一次世界大戦に繋がっていた

5 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:44:36.051 ID:byTKEj01a
>>2
そうなんか?俺の周りは興味ある人いないんじゃ…

6 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:47:52.938 ID:0G7TrmMq0
マンハッタン計画

7 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:49:22.163 ID:XeRAJTVh0
皮肉なことに歴史は人がたくさん死ぬときが一番面白いんだよな

8 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:49:52.713 ID:sh096VXGa
興味を持つきっかけがなさすぎる
二次大戦単体だと教科書レベルじゃ内容無いも当然だし

9 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:50:52.376 ID:byTKEj01a
>>3
そう言われるとちょっと困るな…w
んー例えば当時まで植民地があったのに今はなんでないのかとか最強と言われてたフランス軍がなぜ負けたのかとか南京大虐殺とかいうあったかどうかも分からんことをさもあったかのように言えるのはどうしてなのかとか
挙げるとキリがないけど今の世界情勢はずっと昔から繋がってるんだなってのが少しずつわかることかな

10 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:51:18.046 ID:4a3zbSL70
艦これで歴史に興味を持って〜
ガルパンで〜

みたいなのテンプレ的に一杯湧いてくる時期があった

11 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:51:50.506 ID:quHG7jYL6
なければないで寂しい戦争

12 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:51:56.862 ID:lhOeliiT0
日本は明治〜太平洋戦争終わるまでは高校デビューした雑魚が調子乗ってDQNに喧嘩売って
ボコボコにされるかんじでおもしろい

13 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:52:41.199 ID:byTKEj01a
>>4
一次大戦もそうだけど日本なら幕末から二次大戦終戦までずっと繋がっててすごく面白い

14 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:52:50.345 ID:FkPjrZ950
大体どこの国もクソで

15 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:53:57.439 ID:0G7TrmMq0
いーやイギリスが一番クソだね

16 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:54:11.662 ID:byTKEj01a
>>6
計画とか作戦とか条約とか同盟とか戦略的な面白さがいいよね!!

17 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:55:30.143 ID:byTKEj01a
>>7
大戦中もおもしろいけどその前後もおもしろいよね
日本も江戸時代より戦国時代がおもしろいし

18 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:58:07.516 ID:byTKEj01a
>>8
確かにな。。
教育じゃ戦争はよくないですねちゃんちゃんって感じだけどそれだけじゃないんだぞって教えてほしい

19 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/04(金) 23:59:11.855 ID:byTKEj01a
>>10
俺はどっちも観てないし兵器にはあまり興味ないけどそういう入り方もいいよね!
もっと早くそういうの流行ってほしかった

20 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:01:18.195 ID:U+GdRivna
>>12
ちょっと前まで腰に刀ぶらぶらさせてた奴らがロシアに勝っちゃうとことか日本の歴史ってすげー面白くね?
俺は欧州戦線のが楽しいけど

21 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:02:17.159 ID:3FI+0JClp
登場人物(というか国)が多すぎてこんがらがる

22 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:02:56.099 ID:U+GdRivna
>>15
日本の教育だと連合国が正義の味方で枢軸が圧倒的に悪者扱いだけど実はそうでもないんだぜってとこもすごいおもしろいよね

23 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:04:04.791 ID:U+GdRivna
>>21
地図見ながら勉強すると捗るよ!
出来れば現代の地図と当時の地図があると尚よし

24 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:04:36.536 ID:aWS+eamO6
日本は太平洋戦争まで負けなしだったからなぁ
調子に乗ったヤンキーがホンマモンのヤクザにボコられた感

25 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:05:53.794 ID:n9ns264c0
朝鮮半島、千島、樺太、台湾、マリアナ諸島が日本の統治下にあったのだから、満州くらい手放しても良かったんじゃないか? と今なら誰もが考えられるんだよなぁ‥

26 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:08:54.279 ID:K1oxgIB6p
戦争関係ないけど天皇の系譜がまだ続いてるのが凄いなと
何度か血は途切れてるけど日本の象徴という立ち位置はほとんど変わってないんだよな

27 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:09:15.894 ID:U+GdRivna
>>25
手放すってどういうこと?
満州国支配してなかったら中国と戦争にならんかったってことかな

28 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:11:51.972 ID:U+GdRivna
>>26
わかる
外国なら一番強いやつが国を治めるのに日本では一番強いやつが天皇に許可もらって国を治めてるのがすごい

29 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:13:11.757 ID:U+GdRivna
一次大戦後のドイツはあんなにオワコンだったのに二次大戦までに立ち直れたのは何でかわかる人いる?

30 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:15:00.029 ID:oAFMf/GJ0
てれれれーてれれれれれーれれれー

てれれれーてれれれれれーれーれれー♪

31 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:20:19.748 ID:G4pSo3jr0
>>29
こんなもん支払えねーよ払うのやーめたってドイツがサジなげた
ヨーロッパ全体が戦争で大ダメージ受けて息してなかった
ヒトラーがうまいことやって経済は回復した

32 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:23:00.604 ID:U+GdRivna
>>31
そのうまいことが謎じゃね??
薪を買う代わりに札束で暖をとるレベルまで経済破綻にしてたんじゃん?そこからあの短時間でどう這い上がればあんなに大暴れできる国になるのかなあと

33 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:25:05.218 ID:akL8okl40
日本はどこに国連脱退するほどの不満があったのか分からん
一定の権益自体は認めてるじゃん

34 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:26:21.700 ID:n9ns264c0
>>27
日本が列強の言いなりになって満州から撤退していたら、日本をいじめる口実がなくなり、ABCD包囲網の様な貿易封鎖はなかった

ただ、弱腰外交は当時の世論が許さなかったし、列強もこれを端緒として次は朝鮮から手を引け! と要求してくる可能性が大きいけど

35 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:30:18.745 ID:G4pSo3jr0
>>32
公共事業ヒトラーは重点的に進めたんだろ?詳しくは知らんけど
政府がインフラで人雇う、物も大戦後でなかったから需要はあった
政府がやとって金を渡せば物は売れる
そのループで経済回復したんじゃない?

結局は需要の問題じゃないかな、今の日本が経済回復しないのはもう物溢れてるから
そもそも需要が発生しにくい状況なんだろ

36 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:31:42.626 ID:wL1sLY3S0
オレンジ計画

37 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:32:25.128 ID:U+GdRivna
>>34
なるほどなぁ
勉強になるありがとう

38 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:36:08.606 ID:U+GdRivna
>>35
うわあこれこれこういうのすごい面白いありがとう!
ナチスの支持率はそういうとこからも来てるのかなー

39 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:38:11.416 ID:U+GdRivna
大戦中ドイツは世界の敵だったのに石油資源とかどこから輸入してたんだろう
備蓄だけで勝つつもりだったのか?

40 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:38:56.131 ID:tJaAkk5+0
>>39
ルーマニアに油田があるんやで

41 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:41:06.040 ID:iZUt3Xt30
鉄砲伝来も大航海時代も単独で学ぶと「ふーん」としか思えないけれど、
鉄砲伝来がまさに大航海時代の賜物だって知ると一気に世界が広がるよな

42 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:43:10.258 ID:jyXERBl30
hoi民の三大油田、プロイェシュティ・バクー・アバダン・マラカイボ

43 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:45:17.633 ID:akL8okl40
>>39
西部戦線の成功で備蓄石油かっぱらった
ルーマニアに油田があった
石炭から石油の代用品作ってた

44 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:46:26.120 ID:U+GdRivna
>>40
そうだったのか
無知でごめん

45 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:48:30.589 ID:U+GdRivna
>>41
そうそう!例えば中東で紛争しててもぶっちゃけ興味わかないけどアフガニスタンとかの歴史知るとなんで紛争してるのかわかって興味出てくる

46 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:50:15.039 ID:U+GdRivna
ソ連がフィンランド侵攻した理由が調べてもよくわからんかった
フィンランドは戦後責任とか問われたのか

47 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:51:01.137 ID:G4pSo3jr0
割とマジで枢軸国が勝ってたら中東のいざこざは今はなかった
あったにしろここまでひどいありさまなってなかったと思うよ

48 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:52:10.194 ID:tJaAkk5+0
>>47
そらまあ、枢軸国が勝ったらユダヤ人いなくなってるからな

49 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:52:13.062 ID:akL8okl40
>>46
レニングラードが近すぎた
フィンランドの戦争責任については
リストリュティで検索するんやで

50 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:53:12.162 ID:tJaAkk5+0
>>42
やっぱマラカイボだよな

51 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:53:40.380 ID:3yQte8Ff0
>>32
ドイツの復興にはアメリカの影響が大きい
戦場にならなかったアメリカにとって
ボロボロになったヨーロッパはいい客になった

52 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:54:39.192 ID:EniTHB7C0
>>38
ナチスの経済政策がドイツを救ったという説はもはやトンデモ扱いだぞ
なにせ民需にまわさずほぼ軍需だからな赤字財政の結果が戦争だわ
ドイツの経済回復はナチ以前のワイマール政府の積み重ねとナチ政権初期のシャハトのおかげだ

53 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:54:44.376 ID:aWS+eamO6
あらゆる国際問題は源流をたどるとイギリス

54 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:54:51.259 ID:GQvuuZREr
日本もインド洋まで行ったならコロンボ占領するべきだったな。
結果論だがミッドウェーに行くべきじゃなかった

55 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:55:27.375 ID:UzW+GQIJ0
よく覚えてないけどヨーロッパ各国の同盟の網の目がサラエボ事件を契機にずるずると戦争に引きずり込まれてかつて無い大戦争に発展したのは興味深かった記憶がある

56 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:58:21.526 ID:U+GdRivna
>>49
さんきゅーちょっと調べてきた!後で勉強するわ
レニングラードが近いってだけでフィンランドみたいな弱小国相手にするか?
大戦初期は連合寄りだったんじゃ
そんな野心あったのかな

57 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:59:19.026 ID:UzW+GQIJ0
第一次世界大戦の話な

58 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:59:22.032 ID:tJaAkk5+0
>>55
ユーゴスラビアとかカオスだからな
チェトニクとか反枢軸を掲げて挙兵し連合国から支援も受けてるのに、枢軸と手を組んで連合国側のパルチザンと戦ってたり意味わからんw

59 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 00:59:22.096 ID:tmOHo0T2r
結論

ロシアは信用するな

60 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:00:12.253 ID:INlYFmXT0
戦記ものってまず地理が頭に入ってないとダメだよな

61 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:02:52.785 ID:U+GdRivna
>>52
そ、そうなのか。。
シャハトは有能な政治家としてよく名前聞くよねなにしたかは知らんけど
じゃあヒトラー支持は純粋に演説力の成果だったんだろうか

62 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:05:35.562 ID:U+GdRivna
>>54
日本は支那事変とかパールハーバーの時点で色々事故ってると思う
あんなに圧倒的に攻撃出来たなら真珠湾上陸出来なかったのかと疑問が浮かぶ

63 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:07:15.159 ID:akL8okl40
>>56
もともとフィンランドとソ連の仲が悪かった
フィンランドはロシア革命に便乗して独立して内戦で共産になるのも拒否した
レニングラードは当時ソ連第二の大都市だったし
フィンランド湾抜けてバルト海へアクセスできるからかなり重要な港町
まぁもちろんソ連側の領土的野心ってのもある弱そうだし食ったろ的な

64 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:07:42.374 ID:GQvuuZREr
日本も列強の要求通りしていたら餓死者も相当出ていただろうな。
当時は世界恐慌のせいで完全にブロック経済になってたし、どこも助けてくれないだろうね

65 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:07:43.099 ID:U+GdRivna
>>60
だよな
俺は最初イギリス以外欧州の国は(というか東アジア以外)何がどこにあるのかちんぷんかんぷんだったからまず地理から始めたオランダとベルギーがあんなにちっこいとは思わなかった

66 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:08:25.396 ID:jyXERBl30
有名な失業率回復なんかも軍需工場立てまくり兵器作りまくりで雇用が出来たって話だしな
兵器ってのは作ってしまったらもう使うしかない→戦争へまっしぐらと

67 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:09:29.608 ID:akL8okl40
オランダの面積は北海道の半分

68 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:09:56.641 ID:GQvuuZREr
>>62
少なくともコロンボを押さえれば、ロンメルも勝っていたかも知れないし、アメリカのイランルートでのソ連への援助も難しかったかも。

69 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:11:21.498 ID:U+GdRivna
>>63
なるほど、そう言われると納得してしまう
ソ連とドイツは最終的にどこまで領土広げるつもりだったんだろうな

70 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:12:32.200 ID:GerWlqkz0
スカンジナビア三国
ベネルクス三国
バルト三国

71 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:14:03.257 ID:TwuI/e4w0
>>25
地政学的にそれはあり得ない
当時の朝鮮半島は植民地ではなく「日本本国」だった
緩衝地帯として満州国は絶対必要だった
独と手を切って対防共で米に近寄る戦略が取れなかったのが痛い

72 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:15:46.530 ID:9YFBjs//p
歴史勉強したいけどどこから勉強すれば良いのか分からない
>>41みたいな◯◯だから△△に繋がるっていう知り方をしたい

73 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:18:01.003 ID:U+GdRivna
>>68
確かに、その頃アメリカの輸送を止めるだけの制海力があったかはわからんが少しはドイツが楽をできたのかもね

74 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:18:57.809 ID:GQvuuZREr
>>71
ルーズベルト政権だから防共なんか無理。政権の中にもソ連シンパが沢山いるし。組むとしたらイギリスだけどシナ事変で対立してるからね

75 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:19:04.794 ID:GerWlqkz0
>>72
ざっくりで現代→過去方向に進むといい
教科書的に過去から順番にではなく

76 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:22:51.971 ID:GQvuuZREr
>>73
最初のうちはアメリカに空母がないからできただろうね。その間にイギリスは孤立するし、ソ連も持たないだろうね。
でも講和のタイミングが難しいしヒトラーには領土的野心があったから、どのみちカオスだね

77 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:24:52.055 ID:U+GdRivna
>>72
なんでもいいさ
北方領土問題とかクリミア半島とかなんでもいい
俺は日本はなんで負けたんだろうから始まって最終的に幕末まで遡ったけどそれまでの間に欧米の情勢とかがおもしろくてそっちにハマっちゃった

78 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:27:23.942 ID:i+XnmH430
フィンランドの奇跡

79 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:27:56.206 ID:tJaAkk5+0
Hearts of Ironって第二次大戦のゲームやるとおもろいで
だんだん歴史の流れが脱線して行く様子は、世界不思議大戦とも言われる

80 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:28:16.791 ID:U+GdRivna
>>67
GDPは九州と同じくらいらしいな
ほんとに国かよと思った

81 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:29:04.764 ID:cx0ljasPd
>>72
まずは自分の土地の歴史から調べるのが鉄板だよ

82 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:30:53.056 ID:U+GdRivna
>>78
芬ソ戦争のフィンランドはかっこいいよなその戦力差で国を維持してる異様さ

83 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:31:53.324 ID:cx0ljasPd
>>82
まぁ地形よな

84 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:32:55.951 ID:GQvuuZREr
>>77
20世紀初頭の欧米の情勢でバルカン半島がいつも引っ掛かるけど、複雑すぎないか?オスマントルコとロシアとドイツとの力が交わる所と理解すればいいの?

85 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:34:25.281 ID:U+GdRivna
>>79
あれおもしろそう
フィンランドやルーマニアで戦争の荒波に揉まれたい

86 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:34:52.972 ID:cx0ljasPd
>>82
間違った気候と背水の陣

87 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:35:42.716 ID:kkjYCvZwM
>>8
大体映画とか漫画、小説の娯楽からだな
俺は学研の学習漫画とアドルフに告ぐがきっかけだった

88 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:36:27.165 ID:WQqpyc8H0
日中戦争すき

89 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:37:49.036 ID:U+GdRivna
>>83
地形で片付くレベルの戦力差じゃない
人数や兵力もそうだけどお金無すぎて訓練終わっても銃はおろか制服すら支給されなかったらしいじゃないか

90 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:39:21.412 ID:FjNYzn2d0
イタリアがエチオピア攻めたのはなんでなの
攻める意味ないじゃん遠いし

91 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:40:01.735 ID:EniTHB7C0
HOIも面白いんだが・・・
同じ会社から出ているVictoriaにも目を向けて下せえ・・・

19世紀のウィーン体制以降の列強間のパワーゲームも面白いんだがな
ドイツVSその他欧州になっていった過程も知っておくべきよ

92 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:40:30.680 ID:FVSO7IDRM
>>90
ヒトラーも同じこと思ったらしいよ

93 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:41:34.167 ID:tJaAkk5+0
>>85
最初は難しいけどおもろい
中小国でプレイして歴史の流れを変えていったりするのが楽しい

94 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:41:49.091 ID:U+GdRivna
>>84
俺も詳しくないからうまく言えないけど政権とか独立とか民族とか色々変わりまくって戦争の種をいっぱい持ってそうなイメージ

95 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:42:03.513 ID:tJaAkk5+0
>>90
植民地とか、欲しいじゃん?

96 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:42:04.599 ID:GQvuuZREr
イタリアはエチオピアでも大苦戦したぐらいだからな

97 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:42:36.045 ID:cx0ljasPd
>>89
地形と気候舐めすぎ
それだけで軍全体が機能不全に陥るなんてザラなのが地形と気候の恐ろしさだぞ

98 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:43:47.312 ID:i+XnmH430
>>91
それは30年戦争あたりから見ればよいのだらうか?

99 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:44:07.625 ID:FVSO7IDRM
>>97
その辺はアフガニスタンのソ連や対テロ戦のアメリカなんかにも通じるな

100 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:44:10.837 ID:3EvGg31J0
Vipのくせに真面目に討論しすぎ
アフィはもっと考えてから出直してこい

101 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:44:20.973 ID:U+GdRivna
イタリアってなんであんなに弱いんだ?
一応列強じゃないの?銃が小麦粉でできてるとか?

102 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:45:07.521 ID:GQvuuZREr
>>94
そっか。学生の時にも先生に聞いても分からないって言われたw
ギリシャの独立にはイギリスが支援してるし本当にカオスなんだよな

103 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:45:17.247 ID:TwuI/e4w0
>>92
ヒトラー「ソ連侵攻するわ」
日本「何余計なことしてんねん」
日本「真珠湾攻撃したわ」
ヒトラー「何余計なことしてんねん」

枢軸国は足引っ張り合ってる印象

104 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:45:55.751 ID:i+XnmH430
アメリカの機動艦隊が最も大きな被害を被ったのは
台風による被害だったっけ?

105 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:46:00.456 ID:EniTHB7C0
>>98
30年戦争はさかのぼりすぎではないのだろうか
ビスマルク体制→ウィーン体制崩壊→ポスト・ナポレオン→興味があればどんどんさかのぼればいいが

106 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:46:24.444 ID:TwuI/e4w0
>>101
ラテン人は脳がパスタで出来てるらしい

107 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:47:15.981 ID:FVSO7IDRM
>>101
国民自体実はバラバラで統一感がないからかね
ムッソリーニはファシズムで一応まとめたけど根っこは変わらなかった
南と北とでは別の国くらい違うし町単位では固まるけど地域の対抗意識がやたら高い

108 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:48:24.264 ID:v0DtQoU0d
>>101
伊は軍事より政治とか民族風習的に弱いんだろ

109 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:48:32.890 ID:FVSO7IDRM
>>103
単につまはじきにされたもの同士が結束しただけで意思統一なんかなかったからな
お互い自分がイニシアチブを握っていると思いたがるあたりも

110 :キチガイ発狂最終章!煽ってやらせて打つ!新宿古着屋自滅方程式!無駄金使って毎日孤独発狂中♪大爆笑:2016/11/05(土) 01:50:35.516 ID:4i9wxnZSd
■某ヨ ウジヤマモト掲示板で個人情 報の悪用が暴露される■

619 :名無しのヨウジ:2015/03/04(水) 02:37:53 ID:4OeXYPI20
その 知恵袋で使われてる名前実 在の客だからな
本人はまったく知らなか ったし
個人情報を無断で使われても構わない なら売買も止めやしないけど、、
俺は他にもいろいろ噂聞いて以来行ってない

■ヤフオクの評価から被害が報告される■

落 札 者からのコ メ ン ト:訳あ ってキ ャンセルを申し出ましたが、十月九日、調査 会社という 方から悪意ある落札でないかどうかを調査させ て頂くと連絡が入りました。
ネットで検索し、被害に遭われた方が沢山お られる事も確認しました。全てが悪 戯とは到底思え ない量で、内容も似ていました。

■ついでに類似品の販売をしていたことも報告される■

528 ノーブランドさん New! 2015/09/01(火) 20:01:24.49
この店昔playの偽物Tシャツ売ってたぞ
無地の長袖なんて当時出てないのにここだけで売ってたわw

533 ノーブランドさん New! 2015/09/03(木) 13:45:38.78
>>528
これだろ
http://i.imgur.com/POvOyje.jpg

販 売業 者の名称  有限会社コー ルド ターキ ー/DC-BANK  代 表取締役:渡 邊弘宣
販 売業者の住所  〒160-0022 東 京 都新宿区新 宿3- 12-11 石 井ビル2F Phone:0 3-5 269-3675

新宿古着屋DC BANK
http://peace.2ch.net/test/read.cgi/fashion/1429021022/528-

https://www.google.co.jp/?gws_rd=ssl#q=%EF%BC%A4%EF%BC%A3%E3%80%80%EF%BC%A2%EF%BC%A1%EF%BC%AE%EF%BC%AB+%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC
↑オークションの評価や告発されたストーカー悪事の数々が見れます!!

111 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:52:59.509 ID:U+GdRivna
ヒトラーは日本の国の為に死ぬ精神羨ましかったらしいな

112 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:53:29.403 ID:U+GdRivna
>>100
そんなこというなや楽しいじゃんお前も入れ

113 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:53:38.687 ID:tJaAkk5+0
>>101
参戦する気なくて戦争の準備してなかったからな
だが、ドゥーチェの思いつきで参戦したらあんなことに
弱いと言われるイタリア軍だが、山岳師団アルピネーゼとか人間魚雷部隊のマイアーレとか、強い奴らもいたらしい

114 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:54:56.203 ID:U+GdRivna
>>107
ほえ〜
日本でいう薩長みたいなもんか

115 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:54:57.657 ID:FVSO7IDRM
>>113
小集団になると強さを発揮するのが国民性なんだろうな

116 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:55:22.311 ID:i+XnmH430
でもイタリア、戦勝国じゃん

117 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:55:59.065 ID:FVSO7IDRM
>>114
長州と会津の方がイメージは近いかも

118 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:56:08.169 ID:aft2OsSLr
抱えた規模がでかくなるほど天候と地形の影響もでかくなる
なんか法則名あった気がするが忘れた

119 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:56:08.371 ID:U+GdRivna
>>113
イタリアって名詞がいちいちかっこいいよな

120 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:57:28.364 ID:U+GdRivna
>>116
え!?そうなの!?
連合にも枢軸にも負けてるのに戦勝国扱いなの!?

121 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 01:59:31.018 ID:GQvuuZREr
>>120
フランスだって負けっぱなしだし中国だってそうだけど、立ち位置とるのは上手い

122 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:00:57.182 ID:U+GdRivna
>>121
フランスは一応最初は連合だったじゃん
中国も日本の敵だし

イタリアは枢軸国ちゃうんか

123 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:01:24.702 ID:FVSO7IDRM
>>121
フランスのナチスドイツに擦りよった傀儡政権ヴィシーフランスの話なんかも面白い

124 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:02:18.903 ID:TwuI/e4w0
イタリアは戦中にムッソリーニ政権を市民自ら倒して寝返ってるわけだから
どう考えても完全に戦勝国よ

125 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:03:12.558 ID:GQvuuZREr
>>122
いや。123も書いてるけど途中からは実質的に枢軸国だよ。それも自ら進んでね

126 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:04:58.831 ID:U+GdRivna
>>124
そうだったんか…知らなかった

127 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:05:02.796 ID:EniTHB7C0
>>122
1943年に枢軸国からイタリアは離脱
ところがどっこいムッソリーニは監禁中にドイツの武装親衛隊に救出されドイツ占領下の北部イタリアでイタリア社会共和国をたてイタリア王国から離反
連合国と休戦していたイタリア王国は連合国側としてドイツ・枢軸側に宣戦
イタリア王国は1945年の夏に日本にも宣戦布告している模様

128 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:05:29.364 ID:TwuI/e4w0
フランスは他国の侵略により政権崩壊して亡命政権立ってるから
国際的には亡命政権の方が正当政府
だからずっと連合国よ

129 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:07:26.335 ID:GQvuuZREr
仏印進駐もヴィシー政府からの要請だしユダヤ人を積極的に差し出したりしてた。
シャネルなんかナチに協力的だったし

130 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:08:12.178 ID:U+GdRivna
>>125
フランスは追い出された亡命政権が終戦後に政権取り戻したって認識なんだけど違うんか?
イタリアについては自分の無知でしたすまん

131 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:09:18.603 ID:RSbhhD9fp
パープル暗号解読の話は面白い

132 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:10:15.004 ID:U+GdRivna
ヴィシー政府も生き残る為に仕方なくって感じだと思ってたから大目に見てくれてんのかなあと
あ、でもフィンランド…

133 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:10:21.808 ID:GQvuuZREr
>>130
うん。そうだよ。ド・ゴールがうまくやったんだけどね

134 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:11:04.680 ID:U+GdRivna
枢軸国の最大の敗因はなんだったんだろうな

135 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:12:43.598 ID:tJaAkk5+0
>>127
エチオピアの失陥で本国に帰れなくなって日本に逃げてきてたイタリア海軍の連中が、イタリアが連合国に降伏したことで日本に拘束され、
戦後に日本で本格的イタリア料理店アントニオを開いて繁盛して今に至ってる数奇な歴史にはロマンを感じざるをえない

136 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:14:07.589 ID:U+GdRivna
>>135


137 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:14:51.356 ID:/zNsqpFL0
二次大戦が1番世界中の情勢が絡んでるからね

138 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:17:40.626 ID:GQvuuZREr
ヴィシー政権の代表はペタンでその部下であるド・ゴールが亡命政権というのが面白いね。
穿った見方だけど両建てでどっちに転んでもフランス国民は生きていけるから賢明だけどね

139 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:18:23.002 ID:U+GdRivna
>>138
真田家みたいだな!

140 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:20:42.580 ID:GQvuuZREr
>>139
うん。ヨーロッバの国々の敗戦の知恵だよね。日本とは違うところ

141 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:26:08.296 ID:UiE+i+TB0
今じゃ割とどこでもよく見る鉄条網が戦争の形を変えたって知ってから面白くなった
第一次だけど

142 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:29:23.441 ID:/ck+C96PK
>>27
満州手放した場合、
朝鮮を舞台にソ連と戦争
ヴェルサイユ体制が機能してれば良かったが
当時の日本は信じきれなかったんだろうな
ヴェルサイユ体制を蹴って満州を維持して独自路線に走ったのが
日本の第二次大戦あたり

実はロシアもNATO嫌いだから日本はともかく
隣接国がNATO寄りになったら即戦争して潰してる

143 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:30:26.565 ID:U+GdRivna
第一次も面白いよね
戦車や戦闘機、塹壕は今もずっと変わってないし

144 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:31:56.921 ID:/ck+C96PK
>>52
しかし軍需って経済悪くするか?
失業者や貧民に仕事が回る
下手な虚業やるより景気を押し上げてくれそうだが

145 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:36:53.848 ID:GQvuuZREr
>>144
確かにそうだな。軍需から生まれてくる技術もあるし。単にバランスの問題だよね

146 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:38:17.582 ID:/ck+C96PK
>>143
編隊空戦は第一次大戦で既に生まれたらしいな
今はAWACSのおかけで編隊空戦やらなくなったみたいだが
編隊飛行自体は必須だけど

147 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:43:44.314 ID:EniTHB7C0
>>144
軍需は再生産を行わない産業だ。極端な話売り先のないもの作ったって儲かるわきゃない

財政政策にしてもだ
財源は適正規模をはるかに上回る赤字国債、メフォ手形もダミー会社が発行する偽装国際なわけで綱渡り。
ついでに、国内産業の過剰な保護のせいで、ドイツ工業の国際競争力の低下も著しく、その結果として当然、外貨準備高の不足も危険な水準に達し、軍需生産に必要な鉄鉱石などの資源の購入にも支障をきたしはじめていた。
評価の高いアウトバーンにしたって、当時のドイツの自動車普及率を考えるに不要なものとしか言い様がない。

ついでに失業対策も国内の企業を国営化ピラミッド化して雇いますよなわけで。お給料は国からでるわけだからまあ火の車ですわな。

148 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:48:23.683 ID:/ck+C96PK
>>145
ソビエトが軍需で崩壊した、という意見がよくあるんだが
理屈上は軍需偏っても大丈夫な気がする
むしろ社会主義なら軍需の方が相性良いだろう
まあ資料なんか全然読んでないけど(いつかは調べてみたい)

結局、産業の得意不得意に関わるだけかもしれない
日本なら必ずしも輸出に強いわけではなく、人口一億の内需を生かした輸入や、
その変動で儲ける先物金融とヘトヘトになるくらい何でも育てないとダメだが
ソ連なら資源やエネルギーが自前であるから、
それをガンガン使ってヤクザみたいに周辺国脅すだけで何とかなるんでしょ(暴論)

149 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:52:30.081 ID:/ck+C96PK
>>147
ソビエトも旧ドイツも売り先あるだろ
第二次大戦付近なら
スペイン内乱の兵器はソビエトvsドイツだし
中国もソビエトの戦闘機飛ばしていたし

戦後は
中国に加えて中東にもソビエトの兵器が浸透した
アメリカは日本や台湾、朝鮮に兵器を売った

150 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:56:53.776 ID:GQvuuZREr
>>148
むしろソ連は軍需技術を機密にしたので民生化できなくて、アメリカは適度にできた。その結果経済効率に差がついた。
経済効率に差がつくと軍需生産にも差がついて、無理をした結果崩壊したという認識だな。
社会主義だと民間という概念ないから全て機密にしちゃう。

151 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 02:58:55.113 ID:GQvuuZREr
あと共産主義って秘密を持つのが大好きだからね

152 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 03:01:54.421 ID:Bngmq+HHa
一次大戦後のドイツの復活はヒトラーの政策が効を奏したからだよ
一家に1台自家用車というコンセプトで車作りまくったり
経済政策が上手く機能してた
戦争間近で物資不足な時は一人に一丁拳銃計画とかやってた気がする

153 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 03:03:39.160 ID:GQvuuZREr
あとソ連はオイルショック後資源に依存しすぎて、80年代に石油の価格が下がって崩壊したという説もあるね。
そうなると軍事で崩壊したというのは的外れだね。

154 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 03:06:39.751 ID:/ck+C96PK
>>150
機密って言うか単純にソフトウェア開発とかで負けたんだろ
ソ連兵器も性能が悪いわけではない(戦術を満たす能力を持ってる)が
軍事技術が高かったとは言い難いだろう

アメリカだって軍事技術を民間化したケースより民間技術を軍事に招いた方が多いんじゃないか
ソ連の民間技術の弱さは社会主義で発展が鈍るからしょうがない
「競争」なら社会主義にもあるが生産量競争であり、
未知のシェア切り開くとかは弱くなる

155 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 03:18:17.077 ID:oAFMf/GJ0
ソ連経済の崩壊は社会主義体制で長く続いて改善もされなかった計画経済のせい
軍需なんかの有力企業ばかりに使いきれないほどの資源が割り当てられ予備資源の過剰蓄積が増大
全工業資源・生産物の4割が倉庫で使われもせず長期保管されてた

156 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 05:56:34.068 ID:u4T45NY20
hoi4やろうぜ

157 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 06:08:42.256 ID:z+NLFjYsa
ソ連はいわゆる大粛清をしなかったらどうなってたんだろう

158 :以下、無断転載禁止でVIPがお送りします:2016/11/05(土) 06:45:13.882 ID:jEk5Wfv30
まあ歴史っておもしろいよね

43 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)